旅行記 タイ

2013年4月28日 (日)

タイ旅行記補足 招き猫

タイ旅行記補足 招き猫 by haruhiko_iyota

バンコクの旅行中に入ったショッピングセンターの表にある招き猫。旅行前にどこかのブログページでこの猫を見ていたので特に驚きはなく、ここだったのかぁ!という印象のほうが強かった。

2013年3月12日 (火)

タイ旅行記 目次(ルメリディアンバンコク泊)

2013年3月6日~3月10日タイ・バンコクへ行きました。
3月06日 タイ航空 TG623便 関空発、スワンナプーム空港行
3月10日 タイ航空 TG672便 スワンナプーム空港発、関空行き
宿泊ホテル:ルメリディアンバンコク

(準備編)
タイ 基本情報 覚え書き
関空~バンコクの航空便
バンコク行きの荷物

(前日)
高知エクスプレスで大阪へ

スワンナプーム国際空港 by haruhiko_iyota
(1日目)
タイ・バンコク旅行 関空からバンコクへ
タイ航空の機内食
スワンナプーム国際空港に到着

シーロム通り by haruhiko_iyota
(2日目)
バンコクの朝
タイ農場視察
タイ農場視察のあと 昼食へ
バンコク BTSに乗ってみる
夕食はタイスキ

ウイークエンドマーケット by haruhiko_iyota

(3日目)
青果市場を視察
ドリアンを食べる
塩田
線路ぎわの市場 メークロンマーケット
メークロンマーケットに列車がやってきた
ホテルの周りを散策
ナイトバザールのレストランで夕食
タイらしい料理

ボート by haruhiko_iyota
(4日目)
BTS Sala Daeng駅からSaphan Taksin駅へ
エクスプレスボートで、サートンからターティアンへ
ワットアルンとワットポー
ワットプラケオは人がいっぱい
マックスバリューなどを見学

スワンナプーム空港 by haruhiko_iyota
(5日目)
ルメリディアンバンコクをチェックアウト
コンコースGのCIP Loungeへ入る
タイ航空TG672便のゲートC4
タイ航空TG672便の機材はエアバスA330

2013年3月10日 (日)

タイ航空TG672便の機材はエアバスA330

2013年3月6日~3月10日タイ・バンコク旅行記
3月06日 タイ航空 TG623便 関空発、スワンナプーム空港行
3月10日 タイ航空 TG672便 スワンナプーム空港発、関空行き
宿泊ホテル:ルメリディアンバンコク

A330 by haruhiko_iyota

帰り便の機材はエアバスA330、わりと新しめの機体。定刻11:00ぎりぎりの搭乗案内となった。シート位置は61D、通路側。帰りはひたすら映画を見ることにした。


ビアシン by haruhiko_iyota

水平飛行になってすぐにドリンクサービスがはじまる。またビアシンを頼む。機内はかなり寒く、普段はまず使わない毛布を使うことに。搭乗中、最初から最後までずっと寒かった。


ポークのタイカレー by haruhiko_iyota

食事はポークのタイカレーを選んだ。卵焼きに味は無いが、カレールーはスパイスが効いていてうまい。午後6時頃、関空に無事到着。今回のバンコク旅行、出発時は体調が悪くどうなることかと思っていたが、特に問題も無く、帰国できて良かった。

タイ航空TG672便のゲートC4

2013年3月6日~3月10日タイ・バンコク旅行記
3月06日 タイ航空 TG623便 関空発、スワンナプーム空港行
3月10日 タイ航空 TG672便 スワンナプーム空港発、関空行き
宿泊ホテル:ルメリディアンバンコク

コンコースCへ by haruhiko_iyota

コンコースGから、コンコースCへ移動してきた。距離は1kmくらいあると思う。出国手続きが早く終わり余裕があったので、端から端まで歩くことができた。次回、スワンナプーム国際空港を使うときの練習にはなった。


タイ航空TG672便のゲートC4 by haruhiko_iyota

タイ航空TG672便のゲートC4にたどり着く。この下が待合室になっている。下へ降りていくと、入り口でパスポートと航空券をチェックされた。搭乗時のチェックは無し。

コンコースGのCIP Loungeへ入る

2013年3月6日~3月10日タイ・バンコク旅行記
3月06日 タイ航空 TG623便 関空発、スワンナプーム空港行
3月10日 タイ航空 TG672便 スワンナプーム空港発、関空行き
宿泊ホテル:ルメリディアンバンコク

イミグレ by haruhiko_iyota

今日のスワンナプーム国際空港は、かなり混み合っていたが、ビジネスクラスの人にうまく便乗して、優先ラインからチェックイン及び出国手続きしたので、時間をだいぶ節約できた。


コンコースGのCIP Lounge by haruhiko_iyota

時間に余裕ができたので、プライオリティパスを利用できるコンコースGのCIPラウンジに入ってみる。


CIPラウンジはガラガラ by haruhiko_iyota

中はガラガラでほとんど人がいない。のんびりくつろげる。このラウンジにはシャワーブースもある。


サンドイッチとエスプレッソ by haruhiko_iyota

おなかがすいているわけではないが、せっかくなのでサンドイッチとパイナップルとエスプレッソをいただく。


チョコチップアイス by haruhiko_iyota

さらにネスレのチョコチップアイスをいただく。空港の喧噪とは切り離された空間はやはり落ち着く。

ルメリディアンバンコクをチェックアウト

2013年3月6日~3月10日タイ・バンコク旅行記
3月06日 タイ航空 TG623便 関空発、スワンナプーム空港行
3月10日 タイ航空 TG672便 スワンナプーム空港発、関空行き
宿泊ホテル:ルメリディアンバンコク

硬貨 by haruhiko_iyota

いままでは、枕元に、20バーツ紙幣を1枚置くようにしていたが、最後のチップには余った硬貨を使う。ちなみに2バーツ硬貨は1バーツと区別しにくい。


ルメリディアンバンコクをチェックアウト by haruhiko_iyota

今回のバンコク滞在で4泊したこのホテルとも今日でお別れ。将来、このホテル表通りのまるで映画に出てくるような典型的なアジアの雑踏を、懐かしく思い出すことだろう。

2013年3月 9日 (土)

マックスバリューなどを見学

2013年3月6日~3月10日タイ・バンコク旅行記
3月06日 タイ航空 TG623便 関空発、スワンナプーム空港行
3月10日 タイ航空 TG672便 スワンナプーム空港発、関空行き
宿泊ホテル:ルメリディアンバンコク

サートーン船着場に by haruhiko_iyota

サートーン船着場に到着した。やはり席に座っていないためか料金は10バーツのみを船上で請求された。


BTSに乗り換え by haruhiko_iyota

サートーン船着場につながるサバーンタークシン駅からBTSに乗ってホテルに帰る。サバーンタークシンからサラデーンまでの料金は25バーツ。


BTSサラデーン駅のパン屋 by haruhiko_iyota

サラデーン駅にパン屋があったので入ってみる。あとで気づいたが、ここはヤマザキパンの店だった。パンのみの販売で、飲み物は売っていない。飲み物は別の店で、パッションフルーツ飲料を買う。


マックスバリューなどを見学 by haruhiko_iyota

いったんホテルへ戻り、少し休憩した。そのあと、ホテルロビーでブログで知り合ったタイ在住の日本人男性に会った。彼の奥さんはタイ人。滞在中20年ぐらいになると言う。バンコク中心部のショッピングセンターなどを見学する。


夕食はカニ料理の店 by haruhiko_iyota

バンコク最後の夕食は、ホテルルメリディアンバンコクから歩いてカニ料理の店で。タイ料理は、おかずをごはんに載せて食べるスタイルが一番うまいことがわかってきた。

ワットプラケオは人がいっぱい

2013年3月6日~3月10日タイ・バンコク旅行記
3月06日 タイ航空 TG623便 関空発、スワンナプーム空港行
3月10日 タイ航空 TG672便 スワンナプーム空港発、関空行き
宿泊ホテル:ルメリディアンバンコク

ワットプラケオ by haruhiko_iyota

王宮は物凄い多くの観光客が集まってきていた。団体客が多すぎてまともに歩けないほど。入場料が500バーツと、他の観光施設に比べてかなり高めの設定となっている。国の財源になっているのだろう。


ワットプラケオの本堂 by haruhiko_iyota

ここがワットプラケオの本堂。靴を脱いで中に入る。床に正座をして本尊エメラルド仏を見ていると何故かとても落ちつく。


ワットプラケオ内にあるアンコールワットの模型 by haruhiko_iyota

アンコールワット模型がどこにあるか分かりにくく、最初通り過ぎてしまった。だいぶ先に進んだところからUターンしてきた。模型をじっくり観察する。


王宮 by haruhiko_iyota

衛兵が何人か立っていた。お昼近くになり、とにかく暑かったので、ざっと見ながら通り過ぎる。


N9 THA CHANG by haruhiko_iyota

ワットプラケオから歩いて、N9 tha changのエクスプレスボート乗り場へ。船が来るのを待っていたが、いろいろな船が次々来るので、どの船に乗るのかが分かりにくい。アナウンスも特になく不安になる。


乗船 by haruhiko_iyota

やっとエクスプレスボートに乗る。動き始めてすぐ、右岸に、朝登ったワットアルンの大仏塔が見えてきた。

ワットアルンとワットポー

2013年3月6日~3月10日タイ・バンコク旅行記
3月06日 タイ航空 TG623便 関空発、スワンナプーム空港行
3月10日 タイ航空 TG672便 スワンナプーム空港発、関空行き
宿泊ホテル:ルメリディアンバンコク

ワットアルン by haruhiko_iyota

渡し船を降りると、大仏塔ワットアルン。


ワットアルンに登る by haruhiko_iyota

ワットアルンに登ってみる。ものすごく急な階段で、痛めていた腰にひびく。


見下ろす by haruhiko_iyota

ワットアルンの急階段から下を見下ろしたところ。下りも足にかなりの負担がかかる。


ワットポー by haruhiko_iyota

再び渡し船で対岸にもどり、巨大寝釈迦仏ワットポーを見学する。


ワットポーの足 by haruhiko_iyota

ワットポーを脚側から見たところ。学生が多く見学に来ている。


ワットポーからワットプラケオ by haruhiko_iyota

ワットポーの次に王宮方向へ歩いていく。


エクスプレスボートで、サートンからターティアンへ

2013年3月6日~3月10日タイ・バンコク旅行記
3月06日 タイ航空 TG623便 関空発、スワンナプーム空港行
3月10日 タイ航空 TG672便 スワンナプーム空港発、関空行き
宿泊ホテル:ルメリディアンバンコク

サパーンタクシーン船着場 by haruhiko_iyota

サートン船着場に到着。ここから、エクスプレスボートに乗る。


船着場 by haruhiko_iyota

ここでエクスプレスボートが到着するのを待つ。


エクスプレスボート by haruhiko_iyota

チャオプラヤー川を上流方向に進むエクスプレスがやってくる。


乗船 by haruhiko_iyota

エクスプレスボートに乗船したところ。席はいっぱいで立ちっぱなしに。しばらくして集金のおばさんがやって来る。本来の料金は20バーツだと思うが、席に着いていないせいか、10バーツしか取られなかった。


エクスプレスボート by haruhiko_iyota

エクスプレスボートは動き始めるとけっこうなスピードがでる。N8 ターティアン船着場で降りる。


ターティアン船着場から対岸へ by haruhiko_iyota

ターティアン船着場に着くとすぐに対岸行の渡し船に乗る。料金は3バーツ。