« 新宿Newoman(ニュウマン)のブルーボトルコーヒーを試してみた | トップページ | バルセロナ郊外の聖なる山・モンセラットへ(10) 黒いマリア様 »

2016年10月21日 (金)

JL490 高知発-羽田行 (JA316J / JAL Sky Next)

Img_9657

最近、高知から東京へ行く場合は、基本的にこのJAL490便を使うことが多い。
先月は1回、今月は2回、この便を利用した。

JAL490便の出発時刻は7時15分、羽田到着は8時25分となっている。
出発時刻が早いので、空港へ行くまでがちょっとたいへんだが、東京に着いてからの時間を有効に使える。

Img_9662

7時頃、機内へ。座席指定は38K、後方の右側。
週末の出発便ということもあり、ビジネス色は薄いが、ほぼ満席だった。

Img_9664

JAL機内誌、今月号のSKYWARDの特集は、「スペイン」と「韓国」と「高知県」。
先週の東京行きで、すでに読み尽くしている。

スペインの項目では、マドリッドのフラメンコが取り上げられていた。
今年、5月に訪れたフラメンコの店が載っており、その時見たダンサーの写真も。

Img_9665

座席は、最新装備のスカイネクストに置換されている。
この機体には、Wi-Fiサービス機能(Gogo)があり、15分間だが無料でネット接続できる。
どうしても必要というものでもないので、有料で利用する人はほぼいないだろうが、無料なら使う。

Img_9669

雲が厚く、上昇中は、多少揺れた。
水平飛行になると、安定。ドリンクサービスは、前回同様に、コンソメスープを注文。

Img_9672

そろそろ着陸。
いつもは、富士山の見える左側の席を指定するのだが、今回は右側。
東京湾アクアラインを右手に見ながら降下していく。

その先の川崎人工島(風の塔)もきれい見えた。
ちなみに、風の塔はアクアトンネル用の換気口。

大きな塔と小さな塔を組み合わせて作られており、大きな塔は高さ90m、小さな塔でも75m。
上空から見ると小さな構造物に見えるが、実際にはかなり大きなもの。

Img_9674

羽田沖合のD滑走路が見えると、すぐに着陸。

Img_9675

一昔前は飛行利用を極力避けていた。
最近では飛行機好きになって、よく利用するが、やっぱり地上に無事着くと、ほっとする。

現在、高知発羽田行きの1便は、JALもANAもB737-800となっている。
どちらを選んでも変わり映え無く、面白みが少ない。

ANAが1便で、B787を飛ばしてくれれば、そっちを選ぶのに・・・と、いつも思う。

2016/10/14搭乗

« 新宿Newoman(ニュウマン)のブルーボトルコーヒーを試してみた | トップページ | バルセロナ郊外の聖なる山・モンセラットへ(10) 黒いマリア様 »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿Newoman(ニュウマン)のブルーボトルコーヒーを試してみた | トップページ | バルセロナ郊外の聖なる山・モンセラットへ(10) 黒いマリア様 »