« イタリア・リアルタイム旅行記 8日目,9日目 | トップページ | ANAクラウンプラザホテル神戸/FDA利用で関西へ(2) »

2014年6月10日 (火)

高知〜名古屋〜難波/FDA利用で関西へ(1)

12:40高知空港~13:40名古屋小牧 FDA344 フジドリームエアラインズ
15:30名古屋新幹線口~18:54JR難波(OCAT) 名神高速バス超特急9便

 お昼前に高知空港へ。初めて、FDA便に乗る。チエックインは、空港ビルの右端、日航の隣の自動チエックイン機で。基本的には、予約番号を入れるだけ。座席が指定されていなかったので、15列目を指定した。





 今日乗ったFDA便は、日航との共同運行便となっていた。2番ゲートから乗り込む。乗客は7〜8割程度。
 FDA便の機体は、エンブラエル175(E175)、オレンジ色の5号機。先日、ボローニャ空港からアムステルダム スキポール空港へ飛んだ時は、エンブラエル190(E190)だったので、その時の機体よりはやや小さい。



 離陸して、飛行が安定すると、飲み物のサービス。今日は、紙パック入のりんごジュースとシャトレーゼの小さなクッキーが配られた。
 名古屋小牧までの飛行時間は1時間くらいだが、水平飛行しているのはわずかな時間のみ。
 名古屋上空では少し揺れたが、予定より、少し早く名古屋小牧空港に到着した。


名古屋小牧空港に到着


チェックインカウンター

 名古屋小牧空港は、すっかりFDAの空港になっている。空港入り口を入ったところに、チエックイン窓口、セキュリティ検査入口、売店などがコンパクトに集約されているのが面白い。
 空港前のバス乗り場から、あおい交通のバスに乗り、名古屋駅に向かう。
 名古屋駅に着いたのが、予定よりだいぶ早く、マックで時間を潰す。
 大阪までは、名神高速バスを利用する。ふだんは新名神を通るらしいが、今日は集中工事の関係で、名神経由となった。
 京都より北側へは、クルマでは滅多に来ないので、バスの車窓を新鮮に感じる。


多賀サービスエリア

 休憩で、多賀サービスエリアに寄ったが、すっかりきれいになって、昔の面影はまったく無い。
 名神高速は渋滞もなく、バスは順調に走行。予定より10分程度早くJR難波駅に到着した。
 外は雨がパラパラ降っていたので、夕食は、三越8階のお好み焼き屋さん「福太郎」へ。ふわふわの豚玉をいただく。



 食後も雨が降り続いているので、ホテルへ直行する。宿泊は、リッチモンドホテルなんば大国町。
 Google MAPを見ながらホテルへ。ホテルへ近づくにつれ、見覚えのある景色が目に付くようになってきた。
 あと気づいたが、数年前泊まったドーミーインなんばのすぐそば、くら寿司の奥側に建つホテルだった。
 出来てからまだ半年くらいのホテルなので、部屋はとてもきれい。ゆったりしたベッドで安眠できそう。


リッチモンドホテル入口


部屋

« イタリア・リアルタイム旅行記 8日目,9日目 | トップページ | ANAクラウンプラザホテル神戸/FDA利用で関西へ(2) »

旅行・地域4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリア・リアルタイム旅行記 8日目,9日目 | トップページ | ANAクラウンプラザホテル神戸/FDA利用で関西へ(2) »