« 広島・尾道 旅行記(1) ホテルアクティブ!広島泊 | トップページ | 最近買った本など »

2013年6月29日 (土)

広島・尾道 旅行記(2) 尾道市立美術館 林芙美子展

アクティブ!広島の朝食 by haruhiko_iyota
(アクティブ!広島の朝食)

 8時過ぎに1階のレストランで朝食。ここの食事は品数が多く充実している。レストランで働いている人たちも活き活きとしていて、お客様への心配りも行き届いている。
 楽天トラベルの評価が高いのも納得できる。他にデザート類もいくつかあり、満足。

食後のコーヒー by haruhiko_iyota
(食後のコーヒー)

 食後は部屋に戻り、各階に備え付けのコーヒーサーバーでカプチーノをいれて飲む。

広島駅へ by haruhiko_iyota
(広島駅へ)

 ホテルをチェックアウト。グーグルマップを見ながら、歩いて広島駅へ。天気は晴れ。ホテルから広島駅まで15分くらいかかった。

山陽本線で岡山方面へ by haruhiko_iyota
(山陽本線で岡山方面へ)

 広島駅5番ホームから、山陽本線糸崎行きの電車に乗る。終点の糸崎には11時31分着予定。

八本松駅 by haruhiko_iyota
(八本松駅)

 列車はくねくね曲がりながら進む。だんだん乗客が減って、いかにもローカル線というようないい雰囲気になってきた。最初のうちは本を読んでいたが、めったに乗らない路線なので、ネットで次に停まる駅の事を調べながら過ごした。ベッドタウンのターミナルとなるような乗降客の多い駅から無人駅までいろいろな駅がある。

こうち駅 by haruhiko_iyota
(こうち駅)

 こうち駅に停車。こうち駅と言っても、高知駅ではなく、河内駅。

乗り換え by haruhiko_iyota
(乗り換え)

 糸崎駅で、相生行きの電車に乗り換え。今まで乗っていた車両は4両編成だったが、こちらは3両編成、次の駅は尾道です。

尾道 by haruhiko_iyota
(尾道)

 尾道に到着。まずは、トイレは入る。駅を出て右側のちょっと奥まったところにトイレがある。次に、コインロッカーに荷物を入れて身軽になる。

尾道駅前 by haruhiko_iyota
(尾道駅前)

 尾道の駅前は整備されて、広々としている。

尾道商店街 by haruhiko_iyota
(尾道商店街)

 外の通りは暑いので、商店街の中を歩いて行く。人通りは少ない。アーケードを風が通り抜けて気持ちがいい。

ロープウェイへ by haruhiko_iyota
(ロープウェイへ)

 国道2号線を渡って、千光寺ロープウェイ乗り場に向かう。JR高架の向こうに見える斜めの屋根が乗り場。

千光寺ロープウェイ by haruhiko_iyota
(千光寺ロープウェイ)

 千光寺ロープウェイに乗る。窓口で前の二人が片道切符を買った。私も片道切符を買ってみた。帰りは歩いて降りてくるつもり。ロープウエイに乗れば、3分で山頂駅に着く。

千光寺 by haruhiko_iyota
(千光寺)

 ロープウェイから見る千光寺です。

くさり山 by haruhiko_iyota
(くさり山)

 千光寺の上に覆いかぶさるようなくさり山

頂上駅 by haruhiko_iyota
(頂上駅)

 頂上駅に到着。このロープウェイ、一応時刻表はあるが、人がいっぱいになったら適当に出発するそうだ。

レモンソフトクリーム by haruhiko_iyota
(レモンソフトクリーム)

 展望台でレモンソフトクリームを買い、景色を見ながら食べる。天気が良く、外は暑い。気温が高いのですぐに溶けていく。展望台レストラン内は冷房が効いていたので、中で食べた方が良かった。

展望台から by haruhiko_iyota
(展望台から見える景色です。)

美術館 by haruhiko_iyota
(美術館)
 下に見えるのが尾道市立美術館。これからそこへ向かう。

尾道市立美術館 by haruhiko_iyota
(尾道市立美術館)

 尾道市立美術館に入る。7月21日まで「林芙美子展」が行われている。先日、iPhoneで放浪記を読みなおしたところだった。

林芙美子展 by haruhiko_iyota
(林芙美子展)

 階段の上にいるのが、林芙美子です。まぁ、写真ですが・・・。展示スペースのあちこちに等身大ぐらいの林芙美子がいるので、びっくりします。

南方視察 by haruhiko_iyota
(南方視察)

 林芙美子というと、どうしても放浪記ばかりが頭に浮かびますが、放浪記は当時ブレークしたきっかけの本であり、この展示を見ると、その後いろいろ活躍していたことがよくわかります。
 南方視察もそのひとつで、日本軍のペン部隊のひとりとして、スラバヤなど南方へ派遣されています。

急坂を降りて千光寺へ by haruhiko_iyota
(急坂を降りて千光寺へ)

 美術館を後にし、急坂を降りて千光寺に向かう。この坂を下から登ってくる人が意外に多い。ロープウェイで上がってくれば、ほとんど下り坂で楽なのだが、逆コースを辿っている。駐車場の関係でこうなるのだろうか。

千光寺からの眺め by haruhiko_iyota
(千光寺からの眺め)

 千光寺本堂から海を見下ろした風景です。。遠くに見える橋は、西瀬戸自動車道。

天寧寺三重塔 by haruhiko_iyota
(天寧寺三重塔)

 ロープウェイからも見えた天寧寺三重塔の前にやってきた。見晴らしの良い場所に立つ塔です。

下り坂 by haruhiko_iyota
(下り坂)

 細い路地をくねくね曲がりながら下る。尾道らしい道。でも急坂なので降りていくのも一苦労。

千光寺ロープウェイのりば by haruhiko_iyota
(千光寺ロープウェイのりば)

 やっと出発点の千光寺ロープウェイ山麓駅に戻ってきた。

尾道駅1番ホーム by haruhiko_iyota
(尾道駅1番ホーム)

 千光寺からは早歩きで尾道駅に戻ってきた。コインロッカーから荷物を取り出し、お土産物を少し買う。
 写真は、尾道駅2番ホームから、1番ホーム側を撮影。一人旅で、昔はよくこんな写真を撮っていたものです。2時45分発の相生方面行き電車で岡山へ向かいます。

岡山駅バスターミナル by haruhiko_iyota
(岡山駅バスターミナル)

 岡山駅に到着。バス出発時刻まで少し時間があったので、クリスピークリームドーナツをおみやげに買う。今日は少し列ができていた。
 岡山駅バスターミナルでは、高速バスの出発アナウンスをしてないようだ。気づいた時には、すでに高知行き高速バスが止まっていた。あわてて飛び乗る。

瀬戸大橋 by haruhiko_iyota
(瀬戸大橋)

 瀬戸大橋を渡る。帰りも3列シートのバスだった。前回は、4列シートで窮屈だった。運行するバス会社によってシート配列が違うようです。

土佐電鉄 by haruhiko_iyota
(土佐電鉄)

 バスは予定より少し遅れて、終点のはりまや橋に到着。デンテツターミナルビル前から路面電車に乗り、帰途につく。無事、高知に帰ってきました。

<前

« 広島・尾道 旅行記(1) ホテルアクティブ!広島泊 | トップページ | 最近買った本など »

旅行・地域4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広島・尾道 旅行記(1) ホテルアクティブ!広島泊 | トップページ | 最近買った本など »